ここから本文です

【オリックス】平野、500試合登板を6セーブ目で締めた

スポーツ報知 4/26(水) 6:33配信

◆オリックス5―4西武(25日・ほっともっとフィールド神戸)

 平野がプロ12年目で500試合登板を達成した。

 1点リードの9回から登板し、先頭の木村文に四球を与えたが、炭谷を見事なフィールディングで併殺に。その後、秋山の打球が右足を直撃する内野安打となったが、後続を抑えて6セーブ目。WBC代表だった守護神は「積み重ねですね。中継ぎがみんな頑張った。勝てて良かった」と興奮気味に振り返った。

最終更新:5/24(水) 3:22

スポーツ報知