ここから本文です

『ひよっこ』新キャスト発表 島崎遥香、竹内涼真、古舘佑太郎ら初出演

4/26(水) 11:52配信

オリコン

 NHKは26日、現在放送中の連続テレビ小説『ひよっこ』(月~土 前8:00 総合ほか)の新キャストとして、元AKB48の島崎遥香、歌手のシシド・カフカ、俳優の竹内涼真などが出演することを発表した。

【写真】朝ドラ初出演を果たす島崎遥香

 朝ドラ初出演となる島崎が演じるのは、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)が働く赤坂の洋食屋「すずふり亭」の料理長でみね子を見守る牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘。わがまま放題な“跳ね返りっ娘”で、祖母・鈴子(宮本信子)と父・省吾に何かと反抗し、突然、画家の青年と結婚すると言って家を出て行ってしまう。

 また、和菓子屋「柏木堂」の一人息子・柏木ヤスハル役として、フリーアナウンサーの古舘伊知郎の息子で歌手の古舘佑太郎が出演(朝ドラ初)する。そのほか、白石加代子、浅香航大、岡山天音、三宅裕司、光石研、生田智子、白石美帆、斉藤暁、伊藤沙莉らの出演も発表された。

 同ドラマは、高度成長期の真っただ中、ヒロイン・谷田部みね子(有村)が、東京で出稼ぎしていた父・実(沢村一樹)が行方不明となってしまったことを機に、家計を支えるため、集団就職で上京。みね子の成長を中心に、日本の発展を支えた名もなき人々の泣き笑いの日々を描く。

最終更新:6/14(水) 11:53
オリコン