ここから本文です

ザ・ローリング・ストーンズ、ジャズ・アワーズで最優秀アルバム受賞

4/26(水) 14:35配信

BARKS

英国のラジオ局JAZZ FMが主催する<JAZZ FM AWARDS 2017>が火曜日(4月25日)、ロンドンで開かれ、ザ・ローリング・ストーンズが、候補に挙がっていた2部門――アルバム・オブ・ザイヤー(『Blue & Lonesome』)とブルース・アーティスト・オブ・ザ・イヤーの両方を受賞した。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

また、すでに発表されていたとおり、ジャズ/ブルース界への長年の貢献が認められ、チャーリー・ワッツへ特別賞ゴールド・アワードが贈られた。

授賞式には、チャーリーほか、ミック・ジャガーとロニー・ウッドが出席。ミックは一般投票により選ばれたアルバム・オブ・ザ・イヤーを受け取る際、「僕らはずいぶん昔、ロンドンのクラブでプレイしようってところから始めた。それらのクラブはジャズ・クラブで、僕らはよくブルースをプレイしては追い出されていた。だから、これは一回りして元の場所に戻った感じがする」と話したという。

<JAZZ FM AWARDS 2017>の受賞者は以下のとおり。

●ブレイクスルー・アクト・オブ・ザ・イヤー
Yussef Kamaal

●インターナショナル・ジャズ・アーティスト・オブ・ザ・イヤー
ダニー・マッキャスリン

●ヴォーカリスト・オブ・ザ・イヤー
ノーマ・ウィンストン

●インストゥルメンタリスト・オブ・ザ・イヤー
Nikki Yeoh

●ブルース・アーティスト・オブ・ザ・イヤー
ザ・ローリング・ストーンズ

●ソウル・アーティスト・オブ・ザ・イヤー
ローラ・マヴーラ

●ジャズ・イノヴェーション・オブ・ザ・イヤー
Jaimeo Brown

●デジタル・ジャズ・イノヴェーション・オブ・ザ・イヤー?
ジャイルス・ピーターソン - Worldwide FM

●アルバム・オブ・ザ・イヤー(一般投票)
ザ・ローリング・ストーンズ『Blue & Lonesome』

●UKジャズ・アクト・オブ・ザ・イヤー
Shabaka Hutchings

●ライブ・エクスペリエンス・オブ・ザ・イヤー
Orphy Robinson All Stars - The Bobby Hutcherson Songbook

●功労賞
ジョージィ・フェイム

●インパクト・アワード
デイミアン・チャゼル(『ラ・ラ・ランド』監督)

●ザ・ゴールド・アワード
チャーリー・ワッツ

チャーリー・ワッツは先週、ジャズ・アルバム『Charlie Watts Meets The Danish Radio Big Band』をリリースした。

Ako Suzuki

最終更新:4/26(水) 14:35
BARKS