ここから本文です

本県に100人ワーキングホリデー 総務省採択

4/26(水) 11:07配信

宮崎日日新聞

 総務省は25日、都市部の若者が一定期間働きながら地方に滞在し、地域住民と交流する本年度の「ふるさとワーキングホリデー」に本県など10府県を採択したと発表した。7月から来年3月にかけて計約1500人を受け入れる予定。

宮崎日日新聞

最終更新:4/26(水) 11:07
宮崎日日新聞