ここから本文です

【NFL】RBピーターソンの新天地決定、セインツと2年契約で合意

4/26(水) 11:52配信

NFL公式サイト日本語版

エイドリアン・ピーターソンの新天地がようやく決定した。ニューオーリンズ・セインツが2年700万ドル(約7億7,000万円)でランニングバック(RB)エイドリアン・ピーターソンと契約を締結したと『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートが伝えている。初年度である今年には350万ドル(約3億9,000万円)が保証され、インセンティブなどを含めれば最大825万ドル(約9億1,500万円)まで金額はふくらむ。チームはこの報道を後に認めた。

【第51回スーパーボウル】チアリーダー

ラポポートは今オフシーズン、ピーターソンに対して正式なオファーを出した球団がセインツのみであったとも報じている。

『ESPN』のジョシーナ・アンダーソンに対して語った内容によれば、ピーターソンは今シーズンにおけるセインツの競争力を評価するとともに、チームに貢献できるという確信を持っているという。

「ニューオーリンズ・セインツのメンバーになれてうれしい。この機会をとても楽しみにしている。何より重要なことは、自分の気持ちに正直に従った結果、セインツを選んだということ。また、妻や家族も自分と同じ気持ちを抱いていた。セインツ攻撃陣には大黒柱の(クオーターバック/QB)ドリュー・ブリーズがいて安定感がある。自分がいればこのチームはもっと強くなると思う」

「セインツは素晴らしいオフェンシブライン(OL)を持つ。このOLの強さにも魅かれた。ここ2週間におけるヘッドコーチ(HC)ショーン・ペイトンとの会話からも、自分がどうセインツに貢献できるかを真剣に考えてくれていたことが分かった。セインツ守備陣についてもかなり学んだ。故障で思うようなプレーができなかったのもあるが、チームに才能ある若手選手が数多くいるのがいい。最後に、セインツには素晴らしいファンがついている。彼らに喜んでもらえるような最高のプレーをしたい」

チームによる声明文の中でペイトンHCは「われわれはエイドリアンのセインツ入団を歓迎する。殿堂入りするような選手をロースターに加えられることはめったにないチャンスだし、特別なこと。彼のキャリアがずば抜けていることは数字を見れば分かる。彼はわれわれのオフェンス陣にぴったりはまってくれるはず。この春から彼と共に動き出せるのが楽しみだ」と発言した。

1/2ページ