ここから本文です

スマホ向けゲーム「ぶっつけダンジョン」等配信、ガラット(株)が破産

4/26(水) 11:20配信

東京商工リサーチ

 ガラット(株)(TSR企業コード:298246430、法人番号:8013201016483、台東区台東3-15-1、設立平成21年12月、資本金1億515万円、盛田栄社長)は4月19日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には佐々木奏弁護士(森・濱田松本法律事務所、千代田区丸の内2-6-1、電話03-6266-8510)が選任された。
 負債総額は約1億円。
 スマートフォンやPSVita向けゲーム制作などを手掛け、大手通信会社との取引を中心に事業を展開。スマートフォン向け「魔法少女大戦Lock On!」や、PSVita向け「魔法少女大戦ZANBATSU」などを配信し、平成26年6月期は売上高4億4453万円をあげていた。27年10月にスマートフォン向け「ぶっつけダンジョン」をリニューアルしたが、売上増には結び付かず、経営環境が悪化。ゲーム内での背景など3Dデータ制作の受託増を目指したが、大手通信会社との取引が大幅に減少し、支えきれなくなった。

東京商工リサーチ