ここから本文です

台風1号発生 フィリピンの東

4/26(水) 10:10配信

ウェザーマップ

26日午前9時、フィリピンの東で台風1号が発生した。

 台風の中心気圧は1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、ゆっくりとした速さで西北西に進んでいる。台風は今後、進路を北寄りに変える予想だが、29日(土)までに勢力を弱めて日本の南で熱帯低気圧に変わる見込み。
 
 昨年(2016年)の台風1号発生は7月3日で、1951年以降2番目に遅かったが、今年はそれよりも2か月以上早い発生だ。

最終更新:4/26(水) 10:10
ウェザーマップ