ここから本文です

タイヤトラブル注意! 長距離運転前には点検を JAF千葉支部

4/26(水) 12:06配信

千葉日報オンライン

 救援要請が増えるGW期間を前に日本自動車連盟(JAF)千葉支部は、ドライバーへ長距離運転前の車両点検を呼び掛けている。

 昨年のGW期間中の同支部の救援出動は2583件。トラブルで最多だったのは「バッテリー上がり」で1007件(40%)。バーストやパンクなど「タイヤ関係」が431件(16・8%)で2位。全国的には燃料切れなども多いという。

 担当者は「思わぬ渋滞で給油できなくなることもあるので、燃料には余裕を持って。タイヤは命を守るためにも特に点検してほしい」と強調した。