ここから本文です

オレ!情熱の踊り 華やかフラメンコ 佐賀

4/26(水) 16:01配信

佐賀新聞

 スペイン伝統のフラメンコを楽しむ祭りが23日、佐賀市の656広場で開かれた。華やかな衣装の女性ら約100人が情熱的な踊りや歌を披露し、観客と一体となって盛り上がった。

 シェリー酒による乾杯で始まった「さがフラメンコ・フェスティバル」。県内外のフラメンコ教室の生徒や講師らがステージに上がり、ギターの音色や手拍子に合わせて、スカートの裾をひらめかせたり、激しいステップを踏んだりしていた。観客席からは「オレ!」(いいぞ)といったスペイン語の掛け声も飛び、陽気な雰囲気に。パエリアやアヒージョなどの料理出店もあった。

 今年で6回目の開催。佐賀の町を元気づけ、スペイン文化に親しんでもらおうと、愛好家らでつくる委員会が主催した。八谷まち子会長(65)=佐賀市=は「手拍子や合いの手を入れることで踊り子も聴いている人も一体化し、盛り上がっていくのがフラメンコ。街を少しでも活気づけられれば」と語った。会場では障害者施設や熊本地震の被災地に向けた義援金も募った。

最終更新:4/26(水) 16:01
佐賀新聞