ここから本文です

男児が意識不明の重体、トラックにはねられ 自転車を運転中/越谷

4/26(水) 22:21配信

埼玉新聞

 26日午後1時40分ごろ、埼玉県越谷市平方の市道交差点で、自転車に乗っていた市内の小学校4年生男児(9)がトラックにはねられた。男児は頭を強く打ち、意識不明の重体。越谷署は、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、トラックを運転していた東京都葛飾区奥戸4丁目、会社員長谷川光志容疑者(42)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は幅員7メートルの丁字路。信号機や横断歩道はなかった。トラックが直進していたところ、左側からきた男児をはねたとみられる。男児は1人で、ヘルメットは着用していなかったという。長谷川容疑者が「自転車と事故を起こした」と110番。男児は病院に搬送された。長谷川容疑者は仕事で製品の配送中だった。

 同署が詳しい事故原因を調べている。

最終更新:4/26(水) 22:39
埼玉新聞