ここから本文です

主砲は今後もこの男か PSGが現エースと契約延長

4/26(水) 15:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

2020年までの新契約締結

今季のリーグアン34試合消化時点で、2位につけているパリ・サンジェルマン。同リーグ5連覇をかけ、勝ち点で並ぶ首位モナコと熾烈な優勝争いを繰り広げている。

同クラブは25日、FWエディンソン・カバーニと新契約を締結したと発表。新たな契約期間を2020年までに設定したことが、クラブ公式ホームページで伝えられている。

今季のリーグアンで既に31得点を挙げているカバーニ。昨季まで在籍した絶対的エース、ズラタン・イブラヒモビッチ(現マンチェスター・ユナイテッド)の抜けた穴を補って余りある活躍ぶりを披露している。また、同選手の今季のクラブへの貢献度を語るうえで、得点数だけでは話題が足りないだろう。バルセロナの驚異的な追い上げに屈したとはいえ、今季はUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16の1stレグと2ndレグの両方で得点を挙げてバルセロナを窮地に追いやるなど、ビッグゲームにおける勝負強さを誇示してみせた。決定機を逃し続けていた頃の面影がなくなりつつある同選手だが、今後も重要な試合で得点を挙げ、チームを鼓舞することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/