ここから本文です

ロッベン、レヴァンドフスキ、誰の代役にもなれる マテウス氏「彼の獲得は良いことになる」

4/26(水) 17:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

最適なオプションか

今季限りでシャビ・アロンソとフィリップ・ラームが引退するバイエルンは、他にもフランク・リベリやアリエン・ロッベンなど主力の多くがベテラン選手となっている。今後は世代交代が1つのテーマになると言われており、ロッベンやラームなど偉大な世代から徐々に脱却していかなければならない。

ロッベン、リベリ、X・アロンソらに代わる存在を

現在はアーセナルFWアレクシス・サンチェスやトッテナムDFカイル・ウォーカーが獲得候補に挙がっているようだが、元ドイツ代表のローター・マテウス氏はサンチェスを非常に高く評価している。独『TZ』によると、同氏はサンチェスが前線の様々なポジションをこなせる選手であると評価しており、バイエルンの前線の世代交代を助ける存在になると考えているようだ。

「サンチェスは優れた選手で、バイエルンにとって彼の獲得は良いことになるはずだよ。彼は前線の中央でもいけるし、ウイングもこなせる。つまりリベリとロッベンの代わりになれるし、9番としてレヴァンドフスキの代わりにもなれる」

サンチェスはアーセナルでもウイングから最前線、シャドーストライカーの位置まで様々な役割をこなしており、適応能力は高い。リベリ、ロッベンの代役としては十分すぎる存在だろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報