ここから本文です

監督の要求ならどこでもやります ユナイテッドDFが忠誠を誓う

4/26(水) 18:02配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今季は主に左SBでプレイしているブリント

今季マルチな才能を発揮しているのは、マンチェスター・ユナイテッドのダレイ・ブリントだ。今シーズンは主に左サイドバックとしてプレイしており、真ん中が足りなければCBもこなす。

ブリントは昨シーズンの大半をCBとして出場しており、急なシステム変更も問題ないようだ。同選手は公式サイトにどこでもプレイする準備はできていると語った。

「(センターバックは)自信があるポジションだ。昨シーズンはセンターバックとして何試合にも出場したから自信がある。快適にやれるしね。出場できて嬉しいし、皆も知っての通り自分は監督が求めるポジションでプレイする。僕だって皆と同じようにプレイしたい」

希望のポジションよりも、監督の求めるポジションでプレイする。ジョゼ・モウリーニョ監督にとても忠実な選手だ。こういった選手は監督としても使いやすく、チームのために労を惜しまないだろう。

www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報