ここから本文です

ミランサポーターが“将来のキャプテン”を退団へ追い込む!? デ・シリオ、クラブへ退団の意思伝える

4/26(水) 18:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ユーヴェへの移籍が有力か!?

ACミランに所属するイタリア代表DFマッティア・デ・シリオは、今夏の移籍市場でチームを離れる可能性が高そうだ。

ミランが今夏の移籍市場で獲得を目指す「7つのビッグネーム」

ミランの下部組織出身で、クラブの将来を担う逸材として期待されている24歳のデ・シリオ。主将のリッカルド・モントリーヴォが負傷していたこともあり、最近の試合では彼が尊敬するミランのレジェンド、パオロ・マルディーニも巻いた腕章を任されている。だが、デ・シリオにとって決して順風満帆ではないのかもしれない。

契約が満了を迎えるまで残すところ約1年となった現在、ミランは延長する方向で進めているようだが、デ・シリオ側にその意思がないといくつかの現地メディアが報道。そして、以前から移籍の噂はたびたび上がっており、今夏の移籍市場でもユヴェントスが再び獲得に動くのではないかとも言われている。そんな最中に、デ・シリオの退団の意思を強める事態も起きた。23日に行われたセリエA第33節エンポリ戦で、1-2の敗戦を喫したミラン。この一戦でデ・シリオが途中交代を命じられピッチを退く際、サポーターらは激しいブーイングを浴びせた。それだけでなく、スタジアムを去る際にもサポーターらが彼を取り囲むなど、衝突していたようだ。

これらの影響もあるのか、デ・シリオとミランのスポーツディレクターを務めるマッシミリアーノ・ミラベッリ氏が面談を行ったと伊『sky』が24日に報じた。そして、この面談でミラベッリ氏がデ・シリオの今夏退団の意向を確認したという。

はたして、『将来のキャプテン』と期待される生え抜きDFデ・シリオは、今夏にミランを去ることとなるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合