ここから本文です

既婚なのに「姉とルームシェア」を偽装 女を騙す浮気男の末路

4/26(水) 22:00配信

AbemaTIMES

 最近では芸能界を筆頭に「不倫」のニュースが取り上げられ、日々注目を集めています。4月18日(火)からは『あなたのことはそれほど』(TBS系)という、既婚者の女性が小学校の頃から好きだった同級生と再会、不倫関係に陥るドラマも放送され、ますますホットなコンテンツになっていますね。実は不倫や浮気などのネタが盛り上がるのは、日本国内だけではなく、米国のリアリティTVで「チーターズ~浮気調査団~」などでも、浮気や不倫を扱った番組は人気です。

 そんな巷で話題の“不倫”や“浮気”ですが、もし相手が既婚者であることを知らないまま、お付き合いをし、気づかない間に不倫をしていた……なんてことになったらあなたはどうしますか?

 これは気がついたら“不倫相手”になっていた筆者の友達、エイミ(仮名・現在27歳/販売員女性)の話です。

合コン・マサトシとの出会い

 3年前、エイミは友達に呼ばれた合コンで、2歳年上で製造会社に勤めているマサトシに出会いました。第一印象は、なんだか幸の薄そうな人。とはいえ、どこか陰があり、色が白くて背の高い彼はエイミにとってのストライクゾーンど真ん中。エイミは物静かなマサトシに積極的に話しかけたそうです。エイミはEカップというグラマラスな体型。マサトシのほうもエイミのことが気に入ったようで、後日有名な焼き鳥屋さんでデートをすることになりました。その後も、順調に映画や水族館などの定番なデートを重ね、4回目のデートでエイミはマサトシから「付き合ってほしい」と告白されました。もちろん返事は「OK」。毎日LINEでやりとりをし、「マメな連絡をくれるの」とエイミは幸せいっぱいの毎日でした。

 付き合い始めて1カ月ほど経った日、夜の9時頃にマサトシからエイミのもとに「今からうちに泊まりにこない?」と連絡が入ります。これまで、マサトシから「姉とルームシェアをしている」と聞いていたエイミは、「お姉さんは大丈夫なの?」と聞きました。するとマサトシからは「今日は彼氏の家に泊まるらしい」との返事が。エイミも実家暮らしだったため、彼とのデートの後は決まってラブホテル。ふたりともあまりお金がなかったため、ラブホテルでも泊まることはせずいつも終電で帰るようなデートでした。初めてのお泊りデートにエイミはルンルン。急いでマサトシのもとへと向かいました。

1/2ページ

最終更新:4/26(水) 22:00
AbemaTIMES