ここから本文です

『あの日、兄貴が灯した光』チョ・ジョンソク、コメント映像到着!お茶目な一面も必見

4/26(水) 14:00配信

クランクイン!

 EXOのD.O.×実力派俳優チョ・ジョンソク共演による話題作『あの日、兄貴が灯した光』。兄弟の絆を描く本作にて、15年間音信不通だった“最低な兄貴”を演じたチョ・ジョンソクから、日本のファンへ向けてコメント映像が到着した。

【関連】「EXO」フォトギャラリー


 『あの日、兄貴が灯した光』は、互いに再会を望んでいなかった、他人よりも遠い存在の兄弟が、憎しみ合いながらも徐々に心を通わせていく、兄弟の絆を描いた物語。国家代表の柔道選手としてオリンピックを目指す弟と、詐欺前科10犯で服役中の兄。奇しくも弟が夢を失うことで15年ぶりの再会を果たした兄弟の間には、決して打ち解けられない秘密があった…。

 柔道一筋で真面目な性格の弟ドゥヨンに、アジアを中心に世界的な注目を浴びる次世代グループEXOのメインボーカルでありながら『明日へ』『純情』などスクリーンでも活躍し続けるD.O.。また、詐欺師として生きてきて、弟の金さえ騙し取ろうとするチンピラ兄貴ドゥシクには、『建築学概論』などで幅広い演技力をみせ、いま韓国で最も注目される俳優チョ・ジョンソクが演じている。

 今回公開された映像でチョ・ジョンソクは、「兄弟、そして家族の絆を描いた物語で、心が温かくなる感動できる映画です」と紹介。映画で演じた最低で軽薄な性格とは正反対の、優しいまなざしと温和な笑顔で日本の観客へ語りかけるようなメッセージを送っている。また映像の最後には“おまけ”の一言として、彼のお茶目な一面を見ることができる。

 映画『あの日、兄貴が灯した光』は、5月19日よりTOHOシネマズ 新宿ほかにて全国順次公開。

最終更新:4/26(水) 14:00
クランクイン!