ここから本文です

Skoop On Somebody、20周年新曲を久保田利伸が書下ろし

4/26(水) 15:05配信

Billboard Japan

 デビュー20周年を迎えたSkoop On Somebodyが、5月24日に5年半ぶりとなるシングルをリリースすることが決まった。

 今作は、久保田利伸が手掛けたSOSの真骨頂といえるミディアムバラード。楽曲のテーマは「幸運な」という意味の「fortunate」。SOSに関わった全ての人へ、出会うことができたありがたさ幸せを表現。歌詞には20周年を迎えたメンバーの感謝の意味が込められている。

 TAKEは、「これまで、沢山の人達や音楽に出会えて、気が付けば20周年。そして、いまこの曲に巡り逢えたことは、僕らにとって“Lucky”なんてもんじゃない、まさに“Fortunate”な出来事でした。もしかしたらここで、やっと出逢えるべくして出逢えた曲なのかもしれません。ずっと憧れていた人とのコラボレーション、大きな夢が叶いました。そしてその夢をあなたにも……この曲を聴いている時だけは、僕らに抱かれていてください。」と想いを語った。 

 また初回生産限定盤の特典映像には、SOSの20周年記念日でもある、今年の2月21日にJZ Brat Sound of Tokyoで行われたライブ&ドキュメントを収録。デビュー曲の「No Make de On The Bed」、ヒット曲「sha la la」を含む計6曲のライブ映像と、当日のリハーサルやメンバーへのサプライズ映像まで収録されている。


◎リリース情報
シングル『Every Kiss, Every Lies』
2017/5/24 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>SECL-2158~2159/2,000円
<通常盤(CDのみ)>SECL-2160/1,300円
1.Every Kiss, Every Lies
2.Tonight's the night 
3.Stay in love
<初回生産限定盤DVD内容>
『20th anniversary LIVE Vol.1
~「Live in gloom」at JZ Brat Sound of Tokyo 2017.2.21 LIVE & DOCUMENT~』
M1 No Make de On The Bed
M2 バラ色
M3 想い
M4 Where do we go
M5 sha la la
M6 My Life~風に吹かれて

最終更新:4/26(水) 15:05
Billboard Japan