ここから本文です

デーモン・アルバーン、ブラーの新作を作る可能性について語る

4/26(水) 15:45配信

RO69(アールオーロック)

6年ぶりの新作『ヒューマンズ』を4月28日にリリースするゴリラズだが、デーモン・アルバーンがゴリラズ後の活動において、ブラーの新作を作る可能性について語った。

デーモンは『ヒューマンズ』のリリース後、新たにザ・グッド,ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン名義での新作の制作に取りかかる予定であることを明らかにしている。
「Rolling Stone」のインタビューで、さらにその後2015年の『ザ・マジック・ウィップ』以来となるブラーの新作を作る予定があるかと訊かれたデーモンは、次のように語っている。

「ブラーのメンバーは本当に最高の友だちなんだ。ぼくはブラーにぼくの最高の年月を捧げてきたと思っている。だからその点について罪悪感は感じないんだ。僕は二度と新作を作らないとは言わないよ。新しい音楽って一日の終わりにはまったく同じものなんだけど、そこに違いが生まれるのはニュアンスの問題なんだよね。ほんとはすでに膨大に作られている音楽の山に、さらに音楽を追加していくっていうだけでね」

RO69(アールオーロック)