ここから本文です

災害復旧15億5千万円、北陸財務局 昨年、過去最少に

4/26(水) 1:38配信

北國新聞社

 北陸財務局が25日発表した北陸三県の2016年の災害復旧事業費(国庫補助対象)は15億5千万円となった。例年より風浪被害が少なかったため、金額は1975年以降で最少となった。件数は211件で過去2番目に少なかった。

 道路や河川などの公共土木施設が11億円で全体の71・0%を占め、林道が2億5千万円で16・4%、農地農業用施設が1億3千万円で8・6%となった。

 石川県内の事業費は、9月に七尾市や津幡町で発生した豪雨被害などに対する計3億円。富山県は9億6千万円、福井県は2億9千万円だった。

北國新聞社

最終更新:4/26(水) 1:38
北國新聞社