ここから本文です

鹿島の決勝T進出が決定!!最終節はムアントンと1位通過かけた直接対決に

4/26(水) 23:26配信

ゲキサカ

 鹿島アントラーズの決勝トーナメント進出が決定した。

 26日に行ったAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の第5節で、E組2位の鹿島は敵地で蔚山現代(韓国)に4-0で大勝。勝ち点を9に伸ばした。

 そして首位のムアントン・ユナイテッド(タイ)はホームでブリスベン・ロアー(オーストラリア)と対戦。前半37分にFWシスコ・ヒメネスのゴールで先制すると、後半38分にはMFチャナティップのゴールで加点。後半44分にもFWティーラシル・ダンダがダメ押し点を決めて、3-0で勝利し、勝ち点を11に伸ばした。

 この結果、勝ち点4のままの蔚山と同3のブリスベンが鹿島を上回る可能性がなくなり、ムアントンと鹿島の決勝トーナメント進出が決まった。

 首位ムアントンと2位鹿島は勝ち点差2で最終節に向かうことになった。5月10日の最終節では、カシマスタジアムで直接対決を行い、順位を決定する。

 決勝トーナメントに進んだ場合、E組は川崎フロンターレが戦うG組の上位と対戦する。

最終更新:4/26(水) 23:27
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報