ここから本文です

米ディズニーランド騒然!ジョニデが「カリブの海賊」でサプライズ登場

シネマトゥデイ 4/27(木) 17:26配信

 現地時間26日、アメリカ・カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドが、あるゲストの存在によって騒然となった。なんとジョニー・デップが、「カリブの海賊」のアトラクションにサプライズ登場したというのだ。

【動画】『アリス・イン・ワンダーランド』のときのジョニデサプライズ

 Deadlineなどの米メディアによると、ジョニーは『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの主人公ジャック・スパロウの恰好をしてアトラクションに登場したよう。TwitterなどのSNSには、同日ディズニーに訪れていた人々が撮影したジョニーの動画や画像も、次々とアップされている。それらを見ると、「カリブの海賊」で人形などが飾られているスペースの一か所に陣取ったジャック姿のジョニーが、観客が乗り込んだボートに向かって声を掛けていくという演出がされたよう。

 さらに夜も深まったころには、ジョニーはアトラクション乗り場に現われ、集まった人々に向けてあいさつ。大歓声を浴びながら人々をひとしきり楽しませた後、彼は去っていったようだ。映像などではしっかりと彼をガイドする人物の存在も見受けられ、本物のジョニーであったことがうかがえる。

 以前にも米ディズニーランドにサプライズ演出で登場したことがあるジョニー。有名なものとしては、『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』のたんなる電子公告かと思いきや、実はジョニーの生中継映像だったというものなどがある。今回はおそらく、公開が近づいている最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(アメリカ5月26日公開、日本7月1日公開)のプロモーションのためというところだろう。(編集部・井本早紀)

最終更新:5/16(火) 14:10

シネマトゥデイ