ここから本文です

鬼才音楽家・常田大希率いるSrv.VinciがKing Gnuに改名!新曲MV公開&7月にアルバムをリリース

4/27(木) 18:50配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

鬼才音楽家、常田大希を中心に1992年と1993年生まれのメンバーで構成される4人組バンド、Srv. Vinci(サーバ・ヴィンチ)がバンド名を King Gnu(キング・ヌー)と改名した。

【詳細】「Tokyo Rendez-Vous」MVはこちら

改名に際してあらたに公式サイトが立ちあげられ、改名後第1弾となる楽曲「Tokyo Rendez-Vous」のミュージックビデオが早くも公開された。さらに7月26日にKing Gnuとして初のアルバムをリリースすることも発表された。

King Gnuの前身となっているバンド、Srv. Vinciは、もともと東京藝術大学出身で、クラシックからロックまで多彩ジャンルにわたり音楽を手掛け、ファッションショーやショートフィルム、テレビドラマの音楽監督もつとめながら独自の活動を展開する常田大希のソロプロジェクトとして始動。

ライブや作品作りを続けていくうちに、現在のメンバーである勢喜遊(ds、Sampler)、新井和輝(b)、井口理(vo、key)に固定化。今年の3月には米国テキサス開催された『SxSxW(サウスバイサウスウエスト)』JAPAN NIGHTに出演、その後全米7ヵ所を巡るツアーも行ってきた。

こうしてソロ活動よりもバンドとしての活動が主体になってきたことにより、今回の改名に至った。

7月26日にリリースされる改名後初のアルバムは、King Gnuとしての新曲とSrv. Vinci名義で発表された楽曲をKing Gnuとしてあらたに構築した楽曲で構成される。

「Tokyo Rendez-Vous」MV監督・河内雄倫(PERIMETRON)コメント
今回、企画の段階で「Tokyo Rendez-Vous」という楽曲を視聴して想像したのは、King Gnuと東京という大都市がRendez-Vous(デート)しているイメージでした。
今の東京を生きる多様な人々とカルチャー、都市を駆けるKing Gnuを織り交ぜた映像になるように制作した作品です。

リリース情報
2017.07.26 ON SALE
ALBUM『Tokyo Rendez-Vous』

ライブ情報
INDEEA presents SIRI PAILIN
05/12(金)東京・六本木VARIT.
出演:INDEEA / King Gnu
ゲスト:LEO今井(SOLO SET)

not forget pleasure 5
05/24(水)大阪・アメリカ村CLAPPER
出演:King Gnu / Ryu Matsuyama / Lee&Small Mountains / MONO NO AWARE / Turntable Films

SAKAE SP-RING 2017
06/03(土)愛知・名古屋 R.A.D

King Gnu OFFICIAL WEBSITE
http://kinggnu.jp/