ここから本文です

<いちご100%>続編の連載が「少年ジャンプGIGA」でスタート

4/28(金) 0:00配信

まんたんウェブ

 河下水希さんの人気ラブコメ「いちご100%」の続編「いちご100% East Side Story」の連載が、28日発売の集英社のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」の増刊「少年ジャンプGIGA」1号でスタートした。古書店で店番をする少年と、いちごパンツの本好きな女子大生との出会いなどが描かれている。

【写真特集】「いちご100%」作者 現在連載中のマンガは?

 「いちご100%」は、「週刊少年ジャンプ」で2002~05年に連載されたマンガ。映画監督を夢見る中学3年生の真中淳平はある日、学校の屋上でいちごパンツの美少女に心奪われる。そして美少女の正体を探すうちに、アイドル級の美少女・西野つかさと付き合うことになるが、優等生の東城綾にも心引かれ……というストーリー。

 河下さんは1994年、桃栗みかん名義で、女性向けマンガ誌「オフィスユー」(同)の「高校男子-Boys-」でマンガ家デビューを果たした。その後00年から河下水希名義も使って「いちご100%」などを世に送り出し、男性向けと女性向け作品でペンネームを使い分けていることで知られる。桃栗みかん名義ではマンガ誌「月刊YOU」(同)で青春野球マンガ「群青にサイレン」を連載している。

最終更新:4/28(金) 0:00
まんたんウェブ