ここから本文です

拓南製鉄、グループ3社を統合

4/27(木) 12:18配信

日刊産業新聞

 沖縄地区電炉メーカーの拓南製鉄(本社=那覇市壷川、古波津昇社長)は今年4月1日付で、グループ会社でHグレード鉄骨ファブリケーターの拓南鉄建(本社=中城村字伊舎堂354番地、小湾正博社長)と線材製品・造管メーカーの拓南伸線(本社=同312番地、古波津昇社長)、溶融亜鉛めっき加工を手掛ける沖縄ガルバ(本社=同354番地4、吉長盛信社長)の3社を統合。拓南鉄建が存続会社となり、2社を吸収合併した。新会社の名称は「拓南製作所」で、社長には小湾社長が就任し、事業をスタートした。

最終更新:4/27(木) 12:18
日刊産業新聞