ここから本文です

日比野菜緒 初戦突破ならず、予選勝者に逆転負け<女子テニス>

4/27(木) 7:31配信

tennis365.net

TEB BNPパリバ・イスタンブール・カップ

女子テニスのTEB BNPパリバ・イスタンブール・カップ(トルコ/イスタンブール、ハード、WTAインターナショナル)は26日、シングルス1回戦が行われ、日比野菜緒が予選勝者のA・カダントゥ(ルーマニア)に6-2, 0-6, 3-6の逆転で敗れ、2回戦進出とはならなかった。

【日比野菜緒 複でツアー初優勝】

この試合、日比野はファーストサービスが入ったときのポイント獲得率が37パーセントと自身のサービスゲームで苦しみ、試合を通じて9度のブレークを許して2時間33分で敗れた。

22歳の日比野は今季、3月のALYA マレーシア・オープン(マレーシア/クアラルンプール、ハード、インターナショナル)で準優勝。アビエルトGNP保険オープン(メキシコ/モンテレイ、ハード、WTAインターナショナル)ではダブルスでツアー初のタイトルを獲得した。

現在の世界ランクは80位で、46位の大坂なおみ、52位の土居美咲、70位の尾崎里紗に次いで日本女子勢で4番手に位置している。

今大会、日比野はD・コビニッチ(モンテネグロ)とのペアを組んで第3シードでダブルスにも出場。1回戦ではN・グエル/ L・ポウス・ティオ(スペイン)組を逆転で下してベスト8に進出しており、準々決勝ではN・ザラミズ(ロシア)/ クデルメトバ(ロシア)組と対戦する。

tennis365.net

最終更新:4/27(木) 7:31
tennis365.net