ここから本文です

「鹿肉入りおやき」長野県内の鉄道駅や「道の駅」、高速SA・PAなどで発売

4/27(木) 11:10配信

乗りものニュース

信州の地域特産品を使用

 JR東日本長野支社とNEXCO東日本グループのネクセリア東日本長野支部が、新商品「信州山ごはん 鹿肉入りおやき」を2017年4月27日(木)に発売します。7月から開催される観光キャンペーン「信州デスティネーションキャンペーン」にあわせ、両社が共同開発したとのことです。

【画像】PRキャラも専用バージョンで応援

 この商品は、信州の郷土食「おやき」に地域特産品や信州産鹿肉を包み込んだもの。JR東日本長野支社とネクセリア東日本長野支部は、「中身は信州産の風味豊かな味噌や、食感の良い野沢菜、そして旨みのある鹿肉を掛け合わせ、他では味わえないコクのある味に仕上げました」といいます。

「信州山ごはん 鹿肉入りおやき」は、JR東日本長野支社管内の一部駅構内店舗(駅そば、NewDays、NewDays KIOSK)や、長野県内における一部の「道の駅」、高速道路のSA・PA、ドライブインなどで販売されます。なお、価格はオープン価格とのことです。

乗りものニュース編集部