ここから本文です

セレナの妊娠公表はうっかり事故がきっかけ [女子テニス]

4/27(木) 12:01配信

THE TENNIS DAILY

 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)はスナップショットで個人的に自分の妊娠の進行具合を写真に収めようとしていたところ、偶然間違ったボタンを押してしまい、それを公表してしまうことになったのだと言う。

セレナが妊娠したとスポークスマン発表

 ワンピースの水着を着たセレナの写真の下には「20週間」というキャプションがついていた。そしてはっきりした情報がなかったにも関わらず、それはすぐに世界中で大ニュースとなったのである。彼女のスポークスマンがその後、AP通信に妊娠の事実を裏付けた。

 セレナは火曜日の夜にカナダ・バンクーバーで行われた「TED2017カンフェレンス」の際に、その後まもなくニュースを(ファンと)分かち合おうと思っていたので、このちょっとした事故は大した問題ではなかったとガイル・キング(テレビ番組パーソナリティ)に話した。

 セレナは母になったあとにコートに戻るつもりだと話し、それから「私の赤ちゃんは観客席にやってくるわ。私を応援してくれて、あまり泣きすぎないといいわね」と言い添えた。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 28: Serena Williams of the United States poses with the Daphne Akhurst Trophy in the changerooms after winning the Women's Singles Final against Venus Williams of the United States on day 13 of the 2017 Australian Open at Melbourne Park on January 28, 2017 in Melbourne, Australia. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:4/27(木) 12:01
THE TENNIS DAILY