ここから本文です

マドンナ、伝記映画に不快感!

4/27(木) 21:00配信

ELLE ONLINE

雑誌『ハリウッドリポーター』によるとマドンナの伝記映画『Blond Ambition(原題)』の製作が決定。1980年代のニューヨークを舞台に、マドンナがファーストアルバムをリリースするまでの苦難の日々や音楽業界での女性差別、恋愛などが描かれると報じられている。脚本を書いたのはこれがデビュー作となるエリース・ホランダー。同誌によると監督やキャストはまだ決まっていないけれど、プロデューサーは映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のマイケル・デ・ルカが務めるという。

【写真】ポップスの女王、マドンナのアイコニックなスタイルを一挙公開!

でもマドンナ自身はこの映画を認めていないもよう。ニュースが報じられると、マドンナはインスタグラムに80年代の自分の写真をアップ。「私が知っていること、見たことは誰にもわからない。私の物語を語ることができるのは私だけ。他にそんなことをやろうとするのはペテン師か愚か者。仕事をせずに安易な満足を探しているだけ。これは私たちの社会の病ね」とバッサリ!

今からこの調子だと、自分を演じる女優にも物申す可能性が大! 映画監督としてのキャリアも持つマドンナ。監督、キャスティング、そして完成した作品にどのような評価を下すのか、続報にも要注目。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:4/27(木) 21:00
ELLE ONLINE