ここから本文です

ステンレス厚板シヤ工業会、3月熱延品販売9662トンに増

4/27(木) 12:24配信

日刊産業新聞

 ステンレス厚板の流通販売量が絶好調だ。全国ステンレス厚板シヤリング工業会(ANS会)がまとめた3月の熱延品(4段品+ホットカットシート+熱延コイル)合計販売量は9662トンと前年同月比10・0%増となった。販売量が9000トンを超えると好調といわれるが、9500トン突破は08年7月以来、8年8カ月ぶりの“超”高水準。これにより16年度販売量は10万7721トンと前年比6・6%増加した。水門、水処理施設など公共関連設備のほか、半導体製造装置など、生産設備材の需要が旺盛だった。ケミカルタンカーなど造船関連向けの需要も堅調だ。

最終更新:4/27(木) 12:24
日刊産業新聞