ここから本文です

グアルディオラは“トッテナムの才能“デル・アリに関心なし 「我々は欲しくない」

4/27(木) 18:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ポチェッティーノに落ち着くよう促す

先日元バルセロナMFシャビ・エルナンデスは、トッテナムで活躍するMFデル・アリがマンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラの好みに合うはずと語っていた。デル・アリは得点力に加えて足下の技術も高く、グアルディオラ流にフィットするとの考えだ。この発言に対してトッテナム指揮官のマウリシオ・ポチェッティーノが怒りを示していたが、グアルディオラ自身はデル・アリの獲得に関心がないことをアピールしている。

イングランド2部で珍事件! FWがキーパー顔負けのファインセーブ

英『sky SPORTS』によると、グアルディオラは興奮気味だったポチェッティーノに対して「ポチェッティーノは落ち着かないと」とコメント。シャビの発言に振り回される格好となったポチェッティーノに冷静になるよう促している。

加えてグアルディオラは「我々はデル・アリを欲しくない。彼はファンタスティックな選手だし、イングランドのサッカー界にとっては良いニュースだ。彼はファイターだし、私が見てきた中ではボックス内で最もファンタスティックな選手の1人だよ」とコメント。デル・アリの能力を称えながらも、関心がないことをアピールしている。

デル・アリは運動量も高さも持ち合わせており、どのチームのスタイルにも適応できるだけの能力があるはず。欲しいと考えている強豪クラブの指揮官は多いはずだが、トッテナムは守り抜けるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報