ここから本文です

美ループ&左足ミドル 3戦連続2得点のメッシにスペイン紙が驚愕「彼を称える言葉は枯渇した」

4/27(木) 19:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

スペイン『as』で最高評価

バルセロナは現地時間26日、リーガ・エスパニョーラ第34節でオサスナと対戦し、7-1で勝利した。宿敵レアル・マドリードとのエル・クラシコを制し、その勢いのまま大勝。リオネル・メッシは、この試合で2得点を挙げ、レアル・ソシエダ戦から3試合連続2ゴールを記録する。

[動画]必見! 独走メッシの美ループ

メッシは63分にピッチを退いたものの、12分にループシュートから先制点を奪取、さらに61分には得意のドリブル突破から狙いすましたミドルシュートをゴール左隅に突き刺した。スペイン『as』は「天才メッシ、2つのゴール。彼を称える言葉は枯渇した」と驚き、試合後の採点(4段階評価で3が最高点)で、最高評価となる「3」を与えている。

さらに「アルゼンチン代表のクラッキはサンティアゴ・ベルナベウでの試合に続き、オサスナ戦でも素晴らしい仕事を続け、ゴールを披露した。彼はブレーキを持っていない」と続け、その活躍ぶりを報じている。レアル・マドリード戦で通算500得点を記録したメッシは、この試合前にお祝いのビッグフラッグが観客席に掲げられた。今季リーグ戦30試合で33得点を重ねるストライカーは、とどまるところを知らない。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合