ここから本文です

ユヴェントスがモナコを倒すのはほぼ確定? タッコーニ氏「今はみんなが3冠について考えてる」

4/27(木) 21:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

モナコは油断ならない相手だが……

チャンピオンズリーグ準決勝でユヴェントスが対戦するモナコは、現在欧州でも最も攻撃的なチームの1つだ。ユヴェントスといえども油断はできず、モナコの猛攻にゴールを許してしまう可能性も十分に考えられる。

長友佑都はインテルを離れるべき?

しかし、かつてユヴェントスでプレイしたステファノ・タッコーニ氏は、ユヴェントスが3冠獲得にあと一歩のところまできていると主張。チャンピオンズリーグでも決勝には進めると考えているようで、モナコのことをそれほど警戒していない。伊『TuttoJuve』が伝えている。

「他のチームは問題を抱えているが、すでにイタリア王者のユヴェントスにはない。彼らはすでにスクデットを獲得したようなものだし、アタランタ相手にミスを犯すだけの余裕もある。我々はチャンピオンズリーグ決勝に達したとも言えると思う。今はみんなが3冠のことを考えていて、チームはそれを勝ち取るための全てを持っているよ」

確かにリーグ戦では2位ローマと勝ち点差8をつけて首位を走っており、そのローマも決して盤石ではない。ユヴェントスがこれまで通りの戦いを見せればスクデット確保は容易いだろう。次節のアタランタ戦で躓いたとしても、それほど大きな問題にはならないはずだ。コッパ・イタリアでも決勝に進んでおり、こちらも優勝に手が届くところまできている。

問題はチャンピオンズリーグだが、タッコーニ氏は決勝に進めると確信している。モナコはなかなか危険な相手だが、タッコーニ氏の考え通り3冠獲得なるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合