ここから本文です

葉っぱチョコの有名ブランドが、神戸にアイス店オープン

4/27(木) 16:00配信

Lmaga.jp

小さな葉っぱのチョコレート「リーフメモリー」で知られる「モンロワール」が、カカオアイスクリームをテイクアウト販売する初のコンセプトショップ「モンロワール umie モザイク店」(神戸市中央区)を、4月27日にオープンした。

【写真】カカオの実やチョコレートの動物が置かれた楽しい店内

「モンロワール」は神戸・岡本に本店を構えるチョコレート専門店で、選び抜かれた上質な原料を使用したチョコレートにファンも多い。ブランド開発の田井佳織さんは、「以前からチョコレートのアイスクリームをつくりたいと考えていて、umieは食べ歩きをされる方も多いことから実現しました。世界中から約40種類のチョコレートを集め、試行錯誤の末にカカオのおいしさを感じていただけるアイスクリームにたどりつきました。なめらかな口どけにもこだわっています」と話す。

6種類すべてがチョコレートのアイスクリームとなり、やさしい味わいのホワイトミルクチョコレートから、カカオの苦みや酸味も感じられるダークチョコレートまで幅広いラインアップに。なめらかでトロっとした食感のアイスクリームはどれもカカオの旨みをしっかり味わえ、舌の肥えたチョコレート好きも満足できる仕上がりとなっている。

店内は「チョコレートの森」をテーマに「リーフメモリー」の木が立ち、114.15平方メートルと直営21店舗の中でも最大の広さ。定番商品のほかに新店舗限定商品として、チョコレートクリームをカカオニブの入ったクッキーでサンドした「カカオの実クッキー」(プレーン・ココア各4枚入600円)などが並び、ここでしか買えないお土産として重宝しそうだ。

取材・文・写真/太田浩子

最終更新:4/27(木) 16:00
Lmaga.jp