ここから本文です

今春の高卒内定率100% 県内

4/27(木) 19:06配信

北日本新聞

 この春に県内の県立、私立高校を卒業した生徒の就職内定率は100%で、統計が残る1999年度以降で初めて希望者全員が就職した。石井隆一知事が27日の記者会見で発表した。

 卒業者9107人のうち、2038人が就職を希望し、全員が内定を得た。内訳は全日制が1295人、定時制が123人、私立が620人。昨年は1人だけ就職先が決まらず、内定率は99・95%だった。

 知事は「各学校が早い段階から企業を訪問したり、きめ細かい生徒指導に取り組んだりしたことが実を結んだ」と述べた。

北日本新聞社

最終更新:4/28(金) 12:35
北日本新聞