ここから本文です

利家をしのび献菓・献茶祭 尾山神社

4/27(木) 2:06配信

北國新聞社

 金沢に茶文化を奨励した加賀藩祖前田利家の功績をしのぶ「献菓・献茶祭」は26日、金沢市の尾山神社で営まれ、参列者が神前に菓子と茶をささげた。

 参列者を代表し、同市主計町の「和菓子処 はやし」の4代目橘憲一さん(38)が新緑の楓(かえで)を表現した「青楓」など2種類の上生菓子を作り、皇風煎茶(こうふうせんちゃ)礼(れい)式(しき)石川弘風会の宮田弘嘉会長代行が煎茶を供えた。市内外の19社が奉納した菓子や茶が振る舞われた。

 献菓・献茶祭は1999年の利家公400年祭を機に毎年行われている。

北國新聞社

最終更新:4/27(木) 2:06
北國新聞社