ここから本文です

[国内杯]南野が2ゴールの活躍、ザルツブルクは5発快勝で決勝へ

4/27(木) 10:10配信

ゲキサカ

 オーストリアカップの準決勝が26日に行われ、FW南野拓実の所属するザルツブルクはアドミラに5-0で快勝した。先発した南野は2得点を挙げる活躍。6月1日の決勝進出へ貢献した。

 先発した南野が仕事を果たした。まずは開始7分、味方のスルーパスからPA内右へ抜け出すと、GKとの1対1から右足でネットを揺らした。

 さらに4-0で迎えた後半42分にはダメ押しの5点目を記録。味方からの浮き球でPA左へ抜けると頭で落とし、最後は左足でシュートを決めた。チームは5-0で勝利。決勝行きを勝ち取った

 2得点2アシストを記録した4月2日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第27節・アルタッハ戦以来の公式戦ゴール。リーグ通算11得点、カップ戦3得点で今季通算14得点へ伸ばした。6月1日に控えるラピド・ウィーンとの決勝での活躍に期待がかかる。

最終更新:4/27(木) 10:13
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合