ここから本文です

マスチェラーノがバルサ加入7年目で初ゴール!公式戦319試合目で待望の1点

4/27(木) 10:41配信

ゲキサカ

[4.26 リーガ・エスパニョーラ第34節 バルセロナ7-1オサスナ]

 リーガ・エスパニョーラ第34節2日目が26日に行われ、バルセロナはオサスナに7-1で快勝した。5-1の後半22分にはDFハビエル・マスチェラーノがPKを決め、バルサ在籍7年目にして初ゴールを記録。快勝に華を添えた。

 得点が生まれたのは後半22分。PA内でファウルを受けたMFデニス・スアレスがPKを獲得。ボールを手にしたMFイバン・ラキティッチはマスチェラーノへ託した。これをしっかりと決め、バルサでの公式戦319試合目にしての初ゴールは生まれた。

 試合後、クラブ公式サイトによるとFWパコ・アルカセルは「イバン(ラキティッチ)がボールを手にした後、僕らはこの試合でマスチェ(マスチェラーノ)が初ゴールできると気が付いて、シュートさせたんだ。彼のために満足しているよ」とコメント。

 ボールを手渡したラキティッチは「マスチェラーノにPKを蹴ってもらうのには、なんの問題もなかった」と振り返った。

最終更新:4/27(木) 10:43
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合