ここから本文です

ジョー・バルビエリ、日本の折り紙にインスパイアされたニュー・アルバムを発表

4/28(金) 17:05配信

CDジャーナル

 イタリアのシンガー・ソングライター、ジョー・バルビエリ(Joe Barbieri)が2年ぶりのニュー・アルバム『折り紙』をリリース。日本の折り紙にインスパイアされたというこのアルバムは、ゴージャスな前作『アパートメントの宇宙飛行士』(2015年)から一転、ミニマルな世界を追求し、2年間の構想の末に完成した繊細で洗練された作品となっています。

 5月24日(水)に発売される日本盤(RPOP-10023 2,500円 + 税)には、ボーナス・トラックとしてファドの名曲「ナザレの婦人」のカヴァーを収録。エンリコ・ラヴァやファブリッツィオ・ボッソと並ぶ名トランペッターのパオロ・フレスをゲストに迎えているほか、ストリングス、木管楽器、バンドネオン、ブズーキなど多彩な楽器とともに繰り広げられる色彩豊かな音楽を聴くことができます。

最終更新:4/28(金) 17:05
CDジャーナル