ここから本文です

菊川怜が結婚発表 40代一般男性「月並みですが優しい人です」

東スポWeb 4/28(金) 9:10配信

 女優の菊川怜(39)が28日、MCを務める情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)で、40代の一般男性との結婚を明らかにした。所属事務所も入籍を発表した。

 番組冒頭、メーンMC小倉智昭(69)から「怜ちゃん、それを引っ張って」と言われた菊川がひもを引くと、スタジオ上部のくす球が割れて「祝・脱独身」の幕が下がった。小倉から花束を渡された菊川は涙ぐんだ。

「本当に私事で恐縮ですが、私、菊川怜は結婚しましたことを報告させてください」

 40代突入を前にした慶事に、「偽証罪には問いませんから」とジョークをまじえた小倉の質問に対し、「すごく月並みですが、優しい人です」と照れながら答えた。

 菊川が「芸能界のお父さん」と慕う小倉によると、本人から真っ先に知らせを受けたのは1か月弱ほど前のこと。3人で昼食を共にし、「会って驚いたのは、いい男。ボクが女でも、この人だったら参るだろうな。知的な人で、こちらも言葉遣いに気をつけなければいけないほど、きちっとお話をされる方」と振り返った。

 この間、小倉は菊川から「結婚の『け』の字も出されたら困る」とかん口令を敷かれ、満を持してこの日の発表に。笠井信輔アナ(54)は「ウチのスタッフも番組を見ながら驚いていると思います」。

 本人は詳細については言葉少なで、デートはもっぱら散歩などウォーキング。ひと目惚れではなかったという。「かなりいい仕事をしている人なので、そのうち分かるだろうと思う」と小倉は話した。

最終更新:4/28(金) 9:10

東スポWeb