ここから本文です

ムッシュかまやつのテイチク時代音源を集めた4曲入り7inchの発売が決定

4/28(金) 17:05配信

CDジャーナル

 2017年3月に逝去した日本ロックの偉大なる先駆者、ムッシュかまやつが、ザ・スパイダース参加以前にソロ・シンガーとして活動していたテイチク時代の音源を厳選して7inchヴァイナル化した「ティーンエイジ・ブギ~ロッキン・テイチク・イヤーズ EP」(CREP-5733 2,000円 + 税)が6月28日(水)に発売決定。

 今回の企画は、2015年に麻生京子「ハンガリア・ロック」からスタートした和製ロカビリー / カヴァー・ポップス7inchリイシュー「JAPANESE GRAFITTI ROCKIN’DONUTS」シリーズの第2弾。1960年にシングルとしてリリースされた表題曲「ティーンエイジ・ブギ」と「月影のナポリ」のほか、アルバム『かまやつヒロシの俺の歌を聞いてくれ』収録の「キャラバン」、そして翌1961年に発表されたシングル「G.I.ブルース」の4曲入り。1960~61年の2年間で10inchアルバム1枚と共演盤含む19枚ものシングルをリリースしながら、そのオリジナル盤はことごとくプレミア・アイテム化しているテイチク時代のムッシュの“いいとこどり”といえる、和モノファン垂涎の内容となっています。

最終更新:4/28(金) 17:05
CDジャーナル