ここから本文です

佐々木慶子が首位発進 元女王・森田理香子は18位

4/28(金) 19:57配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

国内女子の下部ステップアップツアーの第4戦「九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント」が28日、佐賀県にある武雄ゴルフ倶楽部で開幕した。3日間で争われる大会初日、佐々木慶子が3アンダーで首位発進した。

【画像】元女王・森田理香子のフォトギャラリー

1アンダーの2位には、谷河枝里子、山本薫里、石山千晶の3選手。今季1勝を挙げている山内日菜子らがイーブンパーで続いている。

また、2008年以来9年ぶりに下部ツアーに出場している元・賞金女王の森田理香子は、初日を2オーバー18位で終えた。