ここから本文です

ソル・ギョング-シワン(ZE:A)出演映画「不汗党」、6月フランス全域で公開へ

4/28(金) 13:52配信

WoW!Korea

韓国俳優ソル・ギョング-シワン(ZE:A)出演の新作映画「不汗党」が6月、フランスで公開される。

グッド・バッド・ウィアードの紹介と写真

 CJ E&Mは28日、「映画『不汗党』がフランス制作配給会社ARPを通して、来る6月28日にフランス全域で封切られる」と明かした。

 来る5月、フランス・カンヌで開かれる「第70回カンヌ映画祭」非コンペティション部門ミッドナイトスクリーンに公式招待された「不汗党」は、映画祭への招待で作品性を認められたのに続き、フランス公開まで確定するなど、良いニュースが続いている。

 ARPは1991年に設立されたフランス映画界を代表する制作配給会社として、韓国映画ではキム・ジウ監督の「グッド・バッド・ウィアード」、「悪魔を見た」、ヨン・サンホ監督の「釜山行き」などの公開を受け持った。

 ARPのMichele Halberstadt社長は「不汗党」について、「秀でた脚本、演出、キャラクターが引き立つ緊張感あふれるスリラー映画だ。手に汗にぎる銃撃シーンと予想もできない多くの反転が、映画の魅力を生かしている」とし、「私たちがこの映画を見て感じた戦慄をフランスの映画ファンにも感じてほしい」とし、配給を決定した背景を明かした。

 一方、映画「不汗党」は、犯罪組織の第一人者を狙うジェホ(ソル・ギョング扮) と、世の中に怖いものがないという覇気に満ちたヒョンス(シワン扮) の義理と裏切りを描いた犯罪アクション映画だ。

最終更新:4/28(金) 13:52
WoW!Korea