ここから本文です

小池知事、7月都議選前に豊洲への移転可否判断も「今は一つずつ粛々と」

スポーツ報知 4/28(金) 15:42配信

 東京都の小池百合子知事(64)は28日に都庁で定例会見を開き、7月の都議選前に豊洲市場への移転可否について判断を下す可能性があることを明言した。

 小池氏は、都議選前に豊洲移転か築地再整備かの判断について言及することはないと考えて良いのか、と記者から質問されると「そんなことはございません」と否定。「都議選と関係なく、今は一つずつ粛々と(移転か否かの判断を)進めている段階ですので…」と話し、議論が進んで移転可否の判断ができるなら、都議選前の決断も視野に入れていることを示唆した。

 一方で小池氏は、今秋のハロウィンのコスプレで、テレビアニメ「銀河鉄道999」のヒロイン・メーテルの扮装をすることを予告した。会見に先だって都内で行われた「快適通勤プロモーション協議会」で、通勤ラッシュの解消などに貢献した企業に対して「松本零士賞」を授与することを発表していたが、創設理由について「今年のコスプレはメーテルにしようかなあと思ってますので…」とジョーク。小池氏は昨年10月のハロウィンイベントで「リボンの騎士」のコスプレをして話題になっていた。

最終更新:5/18(木) 15:46

スポーツ報知