ここから本文です

【ソフトバンク】川崎「1番・二塁」で先発!1986日ぶりの日本球界出場

スポーツ報知 4/28(金) 17:38配信

◆オリックス―ソフトバンク(28日・京セラドーム大阪)

 米大リーグ・カブスからソフトバンクへ復帰した川崎宗則内野手(35)が、28日のオリックス戦(京セラD)に「1番・二塁」で先発出場する。

 2011年11月20日、中日との日本シリーズ第7戦(ヤフードーム)以来1986日ぶりの日本球界出場。

 2軍では13試合に出場し、打率4割4分1厘、1本塁打、10打点をマーク。この日から出場選手登録された。試合前には「1軍の素晴らしい舞台でプレーできると思うとワクワクしています」と気合十分。6年ぶりの日本では野手最年長となり「先輩後輩があるので、飯に行ったらおごらないと」と笑わせ、元気よくグラウンドへ向かった。

 なお、この日の試合は「KANSAI CLASSIC 2017」と銘打たれ、ソフトバンクは南海ホークス、オリックスは近鉄バファローズのユニホームを着用する。

最終更新:5/14(日) 1:08

スポーツ報知