ここから本文です

現代アーティストたちが「ドラえもん」を描く。『THEドラえもん展 TOKYO 2017』開催決定

4/30(日) 11:10配信

オリコン

 1970年の誕生以来、日本中にたくさんの夢を届けてきた「ドラえもん」。それは、世界を舞台に活躍するアーティストたちも同じ。村上隆氏や蜷川実花氏をはじめとする15名が、「あなたのドラえもんをつくってください」というオーダーに応えて生み出した作品が並ぶ、『THEドラえもん展 TOKYO 2017』の開催が決定。11月1日から2018年1月8日まで、森アーツセンターギャラリー(東京都港区六本木、六本木ヒルズ内)にて行われる。

【画像】前回「THE ドラえもん展」村上隆氏の出展作品

 今回の参加者は、2002年に開催された『THEドラえもん展』でも出展した、蜷川実花氏、福田美蘭氏、村上隆氏、森村泰昌氏のほか、初めての出展となる会田誠氏、梅佳代氏、小谷元彦氏、鴻池朋子氏、佐藤雅晴氏、しりあがり寿氏、西尾康之氏、町田久美氏、Mr.氏、山口晃氏、渡邊希氏の15組。前回の出品作品も展示予定で、更なるアーティストの参加も予定しているとのこと。

 現代美術、写真、彫刻、インスタレーション、アニメーション、漫画、日本画、漆造形などさまざまなジャンルで世界的に活躍するアーティストが集結。それぞれが「ドラえもん」をどう描くのか、今から開催が待遠しい。


『THEドラえもん展 TOKYO 2017』
開催期間:2017年11月1日から2018年1月8日 会期中無休
開催場所:森アーツセンターギャラリー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)
公式サイト: http://thedoraemontentokyo2017.jp
問い合わせ:ハローダイヤル03-5777-8600(8:00~22:00)

最終更新:5/5(金) 22:34
オリコン