ここから本文です

キノコホテル、創業10周年記念アルバムは『プレイガール大魔境』

4/28(金) 12:11配信

BARKS

キノコホテルの創業10周年記念アルバムのタイトルおよび収録内容が明らかとなり、アルバムを彩る新アーティスト写真が公開となった。

◆キノコホテル 画像

今作のタイトルは、これまでのアルバム『マリアンヌの××』のネーミング・シリーズとは異なっており、創業10周年記念作品『プレイガール大魔境』と題された。『プレイガール大魔境』とは、まるで“世界各国を暗躍する謎深き女性”をテーマにしたB級映画のような架空のサウンドトラックのムード、そして自らの楽曲で自由に遊ぶということから名付けられた。

収録内容は、過去に発表された5枚のオリジナルアルバムからセレクトされた10曲にそれぞれ大胆なアレンジを施して、新たにレコーディングしたもの。これまでになく多くの楽器を駆使し、エキゾチック、オリエンタル、エクスペリメンタル、ディスコ的な要素も取り入れ、型にはめられがちなキノコホテルのパブリックイメージをあざ笑うかのようなコンセプチュアルな仕上がりとなっている。収録曲の大半は定番曲というより、電気ベース担当のジュリエッタ霧島入社前に発表された楽曲を中心に構成。加えて1曲は幻の未発表曲「惑星マンドラゴラ」が収録されている。

また初回限定盤に同梱されるDVDには、キノコホテル最初期の人気ナンバーでもある「あたしのスナイパー」の、加藤マニ監督によるミュージックビデオに加え、アーティスト写真撮影の裏側や台湾ツアーでのオフショットや実演シーンなどのドキュメンタリー映像が収録される。

なおキノコホテルは、創業10周年記念大実演会<サロン・ド・キノコ~飼い馴らされない女たち>を開催。6月10日(土)名古屋クラブクアトロ、6月17日(土)梅田クラブクアトロ、6月24日(土)赤坂BLITZにて行なう。公式サイトでは、綾小路翔(氣志團)、横山剣(クレイジーケンバンド)、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、松尾レミ(GLIM SPANKY)、チャラン・ポ・ランタン、野宮真貴ほか、多方面のアーティストによる祝辞が掲載されている。

創業10周年記念作品『プレイガール大魔境』
6月7日(水)リリース
◆初回限定盤(CD+DVD)
KICS-93494 3,241円+税
◆通常盤(CD Only)
KICS-3494 2,685円+税

■収録曲 ※全曲2017年収録
1.ゴーゴー・キノコホテル
2.愛人共犯世界
3.球体関節
4.あたしのスナイパー
5.悪魔なファズ
6.荒野へ
7.還らざる海
8.愛と教育
9.おねだりストレンジ・ラヴ
10.風景
11.惑星マンドラゴラ

■初回限定盤同梱DVD収録内容
・「あたしのスナイパー」Music Video
・オフショット・メイキング映像(予定)

最終更新:4/28(金) 12:11
BARKS