ここから本文です

メタリカ、盗難に遭ったカバー・バンドへ救いの手を差し伸べる

BARKS 4/28(金) 16:34配信

メタリカは、彼らのカバー・バンドBLISTERED EARTHが機材を盗まれたことを知り、代わりのものを用意しようと救いの手を差し伸べたそうだ。

◆BLISTERED EARTH メッセージ

BLISTERED EARTH は4月22日米ポートランドでパフォーマンス後、滞在していたホテルで盗難の被害に遭った。ドラム、ギター、アンプなど彼らの楽器や機材全てを積み込んでいたトレーラーが消えたという。

そして、バンドがこの出来事をFacebookで伝えた数日後、メタリカの代理人(一説ではラーズ・ウルリッヒ)から連絡があったそうだ。

BLISTERED EARTHのメンバーJared Kiessは、『KOIN 6 News』にこう明かした。「機材のリストが欲しいと言われたから、送った」「もちろん、あれだけの機材を用意するのには時間がかかるだろうから、明日届くとは思っていない。でも、僕ら、興奮してるなんてもんじゃない。彼らがこの話を知ったっていうだけでも嬉しい驚きなのに、こんな素晴らしい申し出をしてくれるなんて。ものすごく畏れ多いし、毎晩、敬意を表してきたバンドに対し、さらなるリスペクトの念が沸き上がる」

BLISTERED EARTHは次回、5月中旬にライブを予定している。

Ako Suzuki

最終更新:4/28(金) 16:34

BARKS