ここから本文です

嵐・松本潤、野村周平の“おっさん”発言に「俺らどうなるんだよ」

4/28(金) 17:32配信

E-TALENTBANK

27日に放送されたフジテレビ系バラエティ「VS嵐」に映画「帝一の國」に出演する若手俳優陣が参戦し、野村周平が発言したコメントに嵐の松本潤が反応する場面があった。

番組内で菅田将暉が他の俳優陣の年齢に触れ「みんな20代前半で…」と話しかけたところ「あっすみません、20代前半じゃない…」と千葉雄大が申し訳なさそうに訂正。

そんな千葉に松本が「千葉くんが一番年上?この中だと」と質問すると、千葉は「28(歳)になります」と、年齢を明かした。

千葉の年齢に対し、20代前半の野村周平が「おっさんじゃん」と反応。そんな野村の発言に対し、メンバーは全員30代である嵐の松本は「お前おっさんとか言ったら俺らどうなるんだよ」とツッコミ、スタジオからは笑いがこぼれていた。

そして年齢の話は続き、現在22歳である志尊淳と千葉は「新旧かわいい」俳優だと話す菅田に、千葉は両手を頬に当て、カメラ目線で”かわいいポーズ”を見せ、「まだいける」とかわいいアピール。野村から「もう28やぞ!」とヤジが飛ぶと、菅田は「こんな感じです」と仲の良さをうかがわせるコメントで場を和ませていた。

このエピソードに対しTwitterでは「千葉くん可愛すぎてハゲそう」「だめだ、千葉雄大可愛いすぎる ぶりっ子するところも28ってところもかわいい…」「新旧かわいいこと千葉雄大と志尊淳」と、千葉の年齢とかわいらしさに言及するコメントが多く見られた。

菅田らが出演する映画「帝一の國」は4月29日に全国でロードショー。古屋兎丸の同名コミックを原作にした本作は、生徒会長になれば将来内閣入りが確約するという超名門高校で、生徒会長の座を狙い個性的なキャラクターたちが奮闘する学園コメディとなっている。

最終更新:4/28(金) 17:32
E-TALENTBANK