ここから本文です

環境保全の取り組み 県に桜の苗木100本贈呈/富山

4/28(金) 22:07配信

チューリップテレビ

 地域に根ざした環境保全の取り組みとして、県内の自動車販売会社が県に桜の苗木100本を贈りました。

 28日は、富山トヨペットの田形昌敏社長から、県の伍嶋二美男農林水産部長にコシノヒガンザクラ100本の目録が手渡されました。

 1976年に始まったこのキャンペーンは今年で42回目で、これまでに県に贈られた苗木は3900本にのぼります。

 今回贈られた苗木100本は、砺波市の保育園や高岡市の公園などに植えられます。

チューリップテレビ