ここから本文です

吉野新復興大臣、所信表明 Twitterで「#東北でよかった」広がる

4/28(金) 16:20配信

AbemaTIMES

 今村前復興大臣が不適切な発言で辞任したことを巡り、全面的にストップしていた国会は27日朝から正常化し、吉野新大臣の所信表明が行われた。

 吉野復興大臣は「被災者に寄り添いつつ、復興の司令塔としての機能をしっかり果たしながら、復興をさらに加速化させて参ります」と表明。

 国会では野党側が審議に応じる条件として、来月8日と9日に安倍総理大臣も出席して衆参両院で予算委員会の集中審議を行うことを挙げている。野党側は、安倍総理の任命責任に加え、森友学園の問題やいわゆる「共謀罪」法案についても追及する方針だ。6月の会期末に向けて重要法案の審議日程が厳しさを増し、会期延長を避けたい与党側は大型連休の合間に審議を行うことも検討している。

 今村前復興大臣の不適切な発言「東北でよかった」は、当初Twitter上で今村氏を批判する内容としてのハッシュタグとして使われていたが、最近では「東北でよかった発言に怒れよ、と言う人いたけれど、たくさん怒ってきたし、たくさん泣いた。もういいよ。今度はたくさん笑いたい」「蔵王キツネ村は癒される」「今朝の小岩井の一本杉。まだ咲いていません。連休ごろには見ごろになるかな」など、東北愛にあふれたツイートのハッシュタグとして使われている。(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:4/28(金) 16:20
AbemaTIMES